一般社団法人日本ビューティスト支援協会は、美容・ファッション業界で活躍されたい方を支援する団体です。

Arrow
Arrow
Slider

協会理念

人口減少と共に就労人口減少が明らかになっている現代、女性の社会進出は国内における経済的、社会的大きな課題であります。
美容・ファッション業界は他業界と比しても女性の就業率が高く、女性が活躍できる場を創出する大きな役割と責任があると考えております。

現在の美容・ファッション業界は長らく不況や法改正などの要因もあり、活況とは言い難い状況であると考えています。それによる、雇用機会の減少やコスト削減は、技術力の低下にも繋がり、好循環とは言い難い状況と言えます。

当協会は、美容・ファッション業界を支える存在となる技術力と心身共に健康で教養を備えた人材の教育育成を行って参ります。
また、人材の適正な流動化を促し、適時適切な人材が働ける機会と場所を創出できるように就業支援・独立支援を行って参ります。

これにより女性の社会進出と活躍をサポートし、社会に貢献できる協会運営を行って参ります。

2018/07/08